きなこ

胸を綺麗に見せるバストアップマッサージ法

バストはただ大きいだけではいけません。
綺麗な形であることも大切です。
胸を綺麗に見せるためにマッサージが効果的ですが、バストアップマッサージ法は、とてもたくさんありますが、まずは基本のバストアップのマッサージ方法をご紹介します。

☆二の腕の脂肪をバストに!
 1,まず二の腕の脂肪が柔らかくなるように、良く揉みほぐします。
 2,充分にほぐして脂肪が柔らかくなってきたら、二の腕の余分な脂肪をバストの上側に
   移動させます。

☆胸を大きくする、おっぱい体操!
 1,右手で左のおっぱいを持ち上げて、鎖骨中心に向かって斜め上に向かって揺らします。
   1秒間に2回位のペースで2,30回繰り返し、右のおっぱいは左手で持ち同様に繰り返します。
 2,ワキからおっぱいを中央に寄せるようにしながら上に向かって揺らします。
   これも1秒間に2回位のペースで、2,30回繰り返します。

またバストアップを効果的に行うためには猫背を改善することも大切ですので、大胸筋を鍛えることもおススメです。
腹筋などで大胸筋を鍛えることで、垂れにくい、綺麗なバストが維持できます。
姿勢が正しくなるだけでも、バストの位置は上向きになり、肩こりなども改善にもなります。

このように胸を綺麗に見せるためのバストアップマッサージ法はいろいろあります。
もちろんこれらのマッサージを続けることはとても効果的ですが、他に気をつけたいこともたくさんあります。
例えば長時間着用しているブラジャーです。

自分に合っていないサイズのブラジャーは、バストアップの妨げになりますので、しっかりと測ってもらってジャストサイズのブラジャーを選ぶことが大切です。
また動くことでどうしてもブラの位置がずれてしまいます。
ブラの位置直しもバストアップと、綺麗なバスト作りには欠かすことのできないことです。
身体全体の冷えを改善することもバストアップには大切なことです。
バストアップマッサージを行う時にも、身体の温まった入浴中や入浴後が効果的です。

このページの先頭へ