きなこ

きなこでダイエットもバストアップもできる!

ダイエットとバストアップを両立させるには、きなこがおススメです。
お肌の露出が高くなる夏には特に身体に付いた脂肪が気になりますね。
お腹周り、ヒップ、二の腕、太ももなど。

こんな部分のお肉はしっかり取りたいけれど、バストはしっかり残してメリハリのある女性らしい魅力的なボディになりたい!こんな女性にピッタリなのがきなこなのですが、なぜきなこがダイエットもバストアップにも良いのでしょうか。
きなこは大豆を炒って皮をむいたものを、挽いた粉です。
煎ることで大豆独特の臭みがなくなり、こおばしい香りがします。

きなこ餅が大好き!な女性も多いのではないでしょうか。
きなこの栄養成分としては、良質のたんぱく質や食物繊維が豊富に含まれています。
粉状になっているので、大豆に含まれている栄養分を身体に吸収しやすくなっています。

きなこには食物繊維が豊富であると紹介しましたが、不溶性食物繊維で、さらにオリゴ糖も含まれています。
この2つの成分は、女性に多い便秘を解消するには最適の成分なんです。
不溶性食物繊維は、便のかさを増してくれる効果があるので、溜まった便が腸内を動きやすくします。

水分も含まれているので、固くなった便を柔らかくする効果もあり便がスムーズに出るのを促してくれます。
さらにオリゴ糖は、ビフィズス菌などの善玉菌のエサになる成分です。
便秘の腸内は悪玉菌が増加している状態ですが、善玉菌が増加することで腸内環境が改善されて便秘も解消されていきます。

腸内環境が整えられることで、身体の中の不要なものがデトックスされます。
これがダイエット効果につながるのですね。
またきなこがバストアップに効果がある理由は、大豆に含まれている大豆イソフラボンhttp://www.ibsa-sports.org/isohurabonn.htmlが豊富だからです。
大豆イソフラボンは、女性ホルモンであるエストロゲンに似た働きのある成分です。

加齢によって体内のエストロゲンは減少していきます。
これが肌老化や骨をもろくする骨粗しょう症につながるのですが、きなこをたくさん摂取することでこれらを防止、改善することが期待出来ます。
そしてバストアップ効果も大豆イソフラボンのエストロゲンに似た働きによって期待できるのです。
バストアップ効果を期待できるきなこを使ったアレンジレシピがこちらに載っていますので、いろいろなアレンジをして毎日摂り続けましょう。

このページの先頭へ